M&Aの流れと料金体系

 

相談料無料・着手金無料の報酬体系

クリックで拡大できます。

M&A業界には、「着手金」という費用が存在しますが、弊社は「相談料」と「着手金」を一切いただきません

M&Aを進めていく中で「この相手と話を進めたい!」という優先度の高いお相手が見つかった際に結ぶ「基本合意」に至るまで、無料でご支援させていただきます。

基本合意に至るまで無料でご支援させていただくことで、お客様はじっくりと様々なお相手候補者様と交渉を進めることができます。

※ 基本合意後も毎月定額で発生するような報酬はございません。

 

「基本合意」の際に発生する中間手数料

 

基本合意時に中間手数料として20万円(税別)をいただいております。

 

「基本合意」とは、「本契約」の前に結ぶ合意書のことです。

この基本合意を結ぶことにより、

といった確認を本契約前に譲渡企業様と譲受候補企業様で行います。弊社はこの基本合意に至った際にこれまでの合意事項を書面にし、残します。その際の実費分としていただいております。

 

「本契約」の際に発生する成功報酬費

クリックで拡大できます。

基本合意後は本契約に向けた最終条件の調整に入ります。買収監査(デューデリジェンス)という企業調査を行い、譲渡価額を決定していきます。

最終条件に対して譲渡企業様及び譲受候補者様の間で双方ともに問題がないようでしたら、「本契約」を結び、M&Aが成立することになります。

 

本契約と同時に成功報酬が発生します。

 

弊社は、この本契約に至った時点で成功報酬をいただきます。報酬体系は以下の通りです。※1

株式譲渡価格 手数料率
5億円以下 5%
5億円超 〜 10億円以下 4%
10億円超 〜 50億円以下 3%
50億円超 〜 100億円以下 2%
100億円超 1%

※1 最低報酬額 500万円(税別)

※ 株式譲渡価格には、役員退職慰労金、役員借入金を含みます。

 

弊社の成功報酬体系はお客様の費用負担を低額に抑えることを第一に考え、株式譲渡価格に対するレーマン方式によって報酬額を算出しております。

一般的なM&Aでは、負債と株式価値を合算した「移動総資産」をベースに報酬額が算出されます。

弊社のM&A成約時最低報酬も500万円(税別)です。これは一般的なM&A仲介企業と比べてリーズナブルなため、お客様の費用負担を低額に抑えることが可能です。

 

必要となる費用の計算例

(例)株式譲渡価額が8億円の場合

・中間手数料 20万円

・成功報酬費 3,700万円

 合計:3,720万円(税別)

【成功報酬の算出方法】

 ・5億円以下の部分 

5億円 × 5% = 2,500万円

・5億円超 〜 10億円以下の部分

3億円×4%=1,200万円

合計:2,500万円 + 1,200万円 = 3,700万円

 

まずはお気軽にご相談下さい

秘密厳守及び無料でご対応させていただきます。

お電話によるお問い合わせ

 ☎️ 0897-64-9555

受付時間/平日 10:00 〜 17:30

当ホームページからのお問い合わせはコチラ

無料相談はコチラ

※ご相談は何度でも無料です

 

 

© 2021 Ashibune Co.,Ltd